新田俊介氏のNICO☆TUBEというプログラムについて
レビューをします!

Youtubeからニコニコ動画へ動画を転載して
アフィリエイトで稼ぐ手法になります。

まず動画を無断転載することを前提としたシステム
ですのでこれはグレー手法です。

販売者は現実としてニコニコ動画は2007年の発足時依頼、
数年に渡ってYoutubeの動画が数多く転載され続けており、
過去の事例でも「Youtubeの動画を転載した事」で
裁判沙汰になったような事は一度も無いと豪語しています。

ただ、厳密にいえば、これはルールや法整備ができていない結果論であり、
現実は著作権違法になる可能性が高いです。

Youtubeでも削除依頼があれば都度対応するという事で
動画投稿への支障を取り払う形を取っていますが、
指摘されてもおかしくはない状況となっています。

また元の動画が著作権違反になっている場合もありますので元動画が削除され
、転載された動画が残っている場合、
この転載動画も削除されるケースも多くなりますよね。

収益モデルとしてYoutubeではなくニコニコ動画をターゲットにしている
部分は面白いと思います。

現状はニコニコ動画は外部リンクできないということで動画で
収益化を阻むシステムになっています。

ただ、ブロマガというニコニコ動画内のブログサービスへアクセス誘導することになります。
「ブロマガ」利用は月額540円のプレミアム会員登録が必要です。

Youtube動画→ニコニコ動画→ブロマガ→メインブログ→アフィリエイト

このように元動画を転載することでコンテンツを作る必要もなく、
ブログに誘導する文章を考えるだけで、
アクセスを自動化するビジネスシステムが簡単に出来上がるわけです。

しかし3つの媒体で誘導文を書いて繋げるというのはちょっと大変そうです・・

1.ニコニコ動画からブロマガへの誘導文
2.ブロマガからメインブログへの誘導文
3.メインブログからアフィリエイトリンクへの誘導文

但し最終的なアフィリエイトリンクを踏ませるには相当の戦略も必要になりますね。
メインブログで「おおまかな属性ごと」に分けることを勧めていますが動画でビジネス系広告に繋げるのが
難しいという問題から、必然的にAmazon・楽天などの物販やアドセンスなどに依存する形となりそうです。

Amazon・楽天などの物販アフィリエイトはクッキー型になりますので報酬はかなり低いです。
またアドセンスは規約の問題からオリジナルコンテンツ不在で
アカウントを剥奪される恐れもあります。

結論的には再現性は高いビジネスだと思いますが、
セールスページに掲載されている月14万円クラスの報酬を
この手法で稼ぎ出すには相当な動画転載をしなければならないでしょう。

千~万単位になるかもしれませんが、そこまでいくと何らかの
不可抗力が発生しビジネスはストップすると思います。

著作権の問題は確かに海外ユーザーの投稿動画や
「二次転載」「二次創作」であれば訴えられる
可能性は低くかもしれません。

トラブルに巻き込まれる可能性は低いと思われますが、
このような動画が長期的に存続できるビジネス資産になる
可能性は少ないですので、やはり短期で稼ぐ手法と言わざるを得ません。

NICO☆TUBEの販売価格は29,800円です。
NICO☆TUBE構築プログラム一式(サポート無し)

60日間メールサポート&スカイプサポートプランは69,800円。
NICO☆TUBE構築プログラム一式+メールサポート&スカイプサポート

90日間サポートプログラムフルパッケージプランは128,000円。
プログラム一式+メール&スカイプサポート+誘導文&ブログ記事添削サポート

正直このようなプログラムを買わずとも動画変換ツール
自体は有料で手に入ります。
誘導文やサポートも意味がありませんね。

既にこれで儲けている人は動画を探せば見つかりますので
誘導方法を真似すれば良いだけですから。