藤田ヒロ氏の「倍々ゲームで稼ぐ完全適法な出来レース」
は詐欺かレビューをしていきます。

既に33ヶ月間連続で勝ち続けている
出来レースへあなたをご招待するとのことです。

23ヶ国という国々がこぞって参加している公営ギャンブルで
白昼堂々と胸を張ってイカサマを繰り広げ
銀行残高を倍々ゲームでマンスリーに膨張させつづける。

販売者に株式会社 SKナレッジの小島幹登の名前がありますね。

SKナレッジは詐欺性の高い商材も数多く販売してきましたが
価値のあるノウハウも持っているのは事実です。

最近では一癖二癖もあるようなエッジの効いた商材や塾をリリースしています。

さすらいのギャンブラーとしてキャラで小島幹登はこの人を
抜擢したのかは定かではありませんが、
小芝居動画ですがやりとりがバカらしくて面白いですよね。

結局、この無料オファーその先にあるバックエンド商材を推測して
動画を見ると内容はFXトレードですね。

ですが話の内容を鑑みてもFXトレーダーとして
実績があるようには到底思えません。

専門的な話も一切出てきませんしね、
これではFXでギャンブルをしていると言われても信用してしまいます。

FXは本にあるような知識や理論を覚えれば
覚える程負けると豪語しています。

「上がる下がるもエントリーもどうでもいい」

コレはどう見てもマーチンゲール
手法しかないですね。

ルーレットなどのカジノでもお馴染みの”倍賭け”手法です。
トレード
無限マーチンなどできるわけがありませんから
連敗していけばやがて負けます。

バイナリーオプションなどでもマーチンを
やっている方はいますが
掛け金が制限されていますので無理だと思います。

勝っているトレーダーでマーチンを使っている人が
いるのも事実ですが、マーチンだけでは
よほどの大金を持ち合わせていなければ難しいのではないでしょうか。

 

合法的イカサマといえば、複数のFX会社のレート差を
利用して儲ける方法もあります。

また海外のFX会社同士を利用して指標ギャンブル法もありますね。

両建てしてマイナスはゼロカットですが
利益側は大きく伸びるからです。

これら両方とも現在はFX会社にマークされている方法なので
バレたら口座は凍結になります。

この手法で数千万儲けた夫婦が凍結され出禁になっている
例が実際にあります。

藤田ヒロ氏の「倍々ゲームで稼ぐ完全適法な出来レース」は詐欺ではない
ですが、教え子も多いようですし実際に稼ぎ方を披露すると言っていますので
気になる方は、第二話もご覧になってみてはいかがでしょうか?

でもあくまで高額塾には入らないように注意しましょう、
まともな手法ではないように個人的には思います。