尾上雄二のGigaTubeギガチューブの評価、評判は? 徹底分析します!

今回紹介するのは、YouTubeを使った商材「GigaTube」(ギガチューブ)です。
販売者は、尾上雄二。
価格は29,800円です

(詳しいデータは以下の通りです)。

http://evilyoutuber.black/gigatube/

実は、この「GigaTube」のノウハウは、その前にモデル商材があります。
その名は、「ハンモックYouTuber」。
このノウハウは、自分で動画をYouTubeにアップする必要はなく、
既にアップされている人気動画を合法的に利用し、再生回数をあげて、
動画を見に来てくれたユーザーにステップメールを送りつつ、
「ハンモックYouTuber」を購入するように持ち込んでいくというものです。

そして、「GigaTube」は「ハンモックYouTuber」との差別化を図ることに成功しています。
「GigaTube」は、販売するものが「ハンモックYouTuber」に固定されず、
様々な情報商材を販売するようにできます。
また、情報商材だけではなく、ダイエットならダイエット商材を、
美容なら美容商材をと動画に関連した販売ができるようになっています。
そのため、アドセンスによる広告収入と、商材販売による収入と、収入の拡大や、
商材自体の販売飽和を避けることができるようになっているのです。

「ハンモックYouTuber」は、さすがに今では
もう売れ筋とは言えなくなってしまっていますが、
50万円もする商材だったのにも拘わらず、
インフォトップで売れ続けるという状態でした。
また、そのノウハウをモデルとした「GigaTube」も、
かなり有益性の高い「推薦商材」だといえます。

理由としては、まず、YouTube動画を見に来る人が、
怪しい情報商材であっても買ってしまうことが挙げられます。
このサイトを見て、情報商材の正体を確かめようとしている人は、
情報商材に慣れているので、怪しんで買おうとしません。
しかし、YouTube動画を見に来る人は、そういう情報に弱いので、
「YouTubeを使ってこんなに楽に報酬をゲットできますよ」という情報を送ったら
「そんなことができたのか!?」と、かえって情報商材に飛びつくわけです。
この商材はそこに目を付け、これまでターゲットじゃなかった
潜在的なユーザーを掘り起こすこともできるようになっています。

また、「GigaTube」では、途中で必要となるステップメールなど、
企画力、文章力が必要な部分も、
購入率を高める方法としてコツを教えてくれますから、
自信が無い人も取り組めるようになっています。
あとは、購入者がどれだけ実施できるかにかかっていると思います。